2012年02月04日

印刷のいろは展

a1d15188.jpg金羊社さんとオールライト工房さんの
「印刷のいろは展」に行って参りました。
今回はイラストレーターの友達の作品も出ていて、
オールライト工房の皆様と
幻の友達大集合になりました!
何故か繋がる不思議な友達の輪。
嬉しかった。
印刷の事も遊びながら、ちゃんと勉強して来ましたよ♪
業界の方から、ご家族、お友達や
近所のお子様まで皆、ついつい楽しく参加してしまう、、。
毎回素晴らしい印刷イベントです。
鵜ノ木まで行った甲斐がありました!!
  

Posted by amiangel at 01:18Comments(0)TrackBack(0)

2011年07月10日

印刷博物館

f04a68ae.jpg
7月8日に、何だか衝動的に見に行った。
行く時から周りに気配が。誰かが憑いてる、何人かいる!??
一人だったけど。
着いたら偶然にも特別展「空海からのおくりもの」をやっ?ていた。
展覧会に一人で行って
「うぉ〜」と声を上げてしまったのは初めての事でした!
高野版木活字!クラクラ〜。
夢で見た木の活字!!
国宝「紺紙金銀字一切経」美しい〜。
 
仏教や神道のグッズの印刷って不思議だなぁと思っていた?。
(おみくじ、経本、ご本尊の版画みたいのなど)
個人的に衝撃が凄かった。
誰かが行けと背中を押してたんだな。
印刷博物館に住みたい。

  
Posted by amiangel at 01:43Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月13日

印刷のいろは展ニ〇一〇

6a90e9c5.jpg金羊社×オールライト工房企画!
「印刷のいろは展」へ行って参りました♪
感動しました!
自分は印刷には慣れ親しんでいるものと思っていましたが
まぁビックリ\(^o^)/
印刷の世界の深さ、伝統歴史、未来への可能性を感じる素晴らしい展覧会でした。
古い活版から最新の印刷機まで、それぞれに拘りの職人さんが大集合!!
古い機械も新しい機械も皆が共存して尊敬し合っている
心地よい空間でした。
何と言っても体験「いろはかるた」作りのコーナー。
番号順に見学して行くと活版からシルク、オフセット、箔押し
製本、全て自分で体験して
自分で作った立派なカルタをお土産に持ち帰れるのです。
楽しかった!!
来場した大人が皆で、楽しんでいて素晴らしい企画で
ちょっとお邪魔する気持ちで行ったら、
アッと言う間に時間が経って夕日が沈んでいきました。

いまは電子書籍も話題になって
紙媒体は減る方向と言われていますが…
私はデジタルもアナログも好きなので
電子書籍も優れていて可能性や発展が楽しみですし、
これからの印刷は物作り、芸術作品として益々重要になる!
と思っています♪
今年は私はオールライト工房の皆様と出会えた事にも感謝しています。
刺激的な一日になりました。
  
Posted by amiangel at 00:25Comments(0)TrackBack(0)

2010年10月20日

活版印刷!

64369213.jpg夢が実現!
初めて活字を拾いました♪
と、言ってもこの中の一部をお手伝いしただけですが…。
かねてから活版印刷の復旧と保存を考えていて
私の環境は整っていました。
素晴らしい仲間に出会い、
段々と実現して来ました。
今までやって来たスワロフスキーのクリスタルの光の世界と
活字で作る凸凹のある紙の印刷の世界。
同じ光の世界の仲間だと感じています。
修業しよう!
  
Posted by amiangel at 22:56Comments(0)TrackBack(0)