2011年07月10日

印刷博物館

f04a68ae.jpg
7月8日に、何だか衝動的に見に行った。
行く時から周りに気配が。誰かが憑いてる、何人かいる!??
一人だったけど。
着いたら偶然にも特別展「空海からのおくりもの」をやっ?ていた。
展覧会に一人で行って
「うぉ〜」と声を上げてしまったのは初めての事でした!
高野版木活字!クラクラ〜。
夢で見た木の活字!!
国宝「紺紙金銀字一切経」美しい〜。
 
仏教や神道のグッズの印刷って不思議だなぁと思っていた?。
(おみくじ、経本、ご本尊の版画みたいのなど)
個人的に衝撃が凄かった。
誰かが行けと背中を押してたんだな。
印刷博物館に住みたい。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/amiangel/52171715